2013年12月15日

子どもたちに人気のスマトモ!

もうすぐクリスマス!
お父さんお母さん方は子どもたちのクリスマスプレゼント選びはもう済みましたか?
ゲームなんかも高価なものですから出費がかさむことかと思いますw
でも、1年に1回の子どもたちが楽しみにしているイベントですからね!

表題にもありますが、小学生に人気の「スマトモ」!知っていますか?w
最近はCMでも流れており、売り切れ続出らしいです。
私も知りませんが、知らないお父さんお母さんにちょっと説明w

「スマトモ ブルー」と「スマトモ ピンク」
【スマトモ カラーもブルーとピンクの2種類】

以下、トイザラスサイトからの引用です。
「ちゃお」に人気掲載中の「ドーリィ♪カノン」が実写ドラマに!
そのドラマに登場するちゃおっ娘の“欲しい”が詰まった「スマトモ」が
ついにラインナップしました。

「スマトモ」は、ミュージックプレイヤー、スタンプメール、
写メ&デコるが楽しめるアイテムです。ミュージックプレイヤーでは、
音楽を取り込んで(別売りのmicroSDカードが必要になります)、
自分だけのヒットチャートを作れるほか、音楽のボーカルをオフにする機能で
カラオケ遊びも楽しむことができます。

スタンプメールは、QRコードを読み取ってスタンプメール交換ができ、
ご家族のスマホに専用アプリをダウンロードすれば、スマホともメールの交換が
可能で連動した遊びが楽しめます。
写メ&デコるは、スマトモで写真を撮って、さまざまなデコパーツでデコを楽しめます。

さらにバーコードスキャン機能を使って、身のまわりのお菓子や洋服のバーコードを
読み取ると、デコパーツがどんどんゲットでき、さらに楽しみを広げて遊ぶことができます。
他にも実用的なカレンダーやプロフ帳、占い、ゲームなどたのしいアプリが盛りだくさん。
“本物に近い”感覚で楽しめるスマトモで、憧れの心音や奏四と同じように遊んじゃおう。

<セット内容>本体、録音ケーブル
<対象年齢>6歳〜
※電池別売 単4電池×4本

気になる価格もトイザらスなどで 9,499円(税込)! ただ売り切れです...(笑)
Amazonなどでは若干あがってしまいますが、11,800円〜でかろうじて在庫はあるようです。

▼まだ間に合うかも!
 >>スマトモ ピンク  >>スマトモ ブルー


特に通信機能はないので、インターネット接続が心配な方もいらっしゃると思いますが、
基本非通信ですので安心かと思います。
引用でもありましたが、メールは、QRコードを読み取ってのメール交換なので、
ご家族のスマホに専用アプリ「みんなでキラキラメール」をダウンロードすれば、
スマホともメールの交換が可能です。

親のスマホと子どものスマトモ、そしてスマトモ同士での連動する仕様なので安全です。
ちょっとリアルなおもちゃってところですかねw

そんなことより子どもたちが外で走り回る時代を個人的に期待しております。。。




posted by ガーネッツ at 12:14 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

リンク栃木ブレックスが好調!!

11/17(日)は栃木県小山市にある県南体育館で行われたNBL
リンク栃木ブレックス vs 日立サンロッカーズ東京戦にご招待いただきました。

久々のバスケット観戦になりましたが、土日には「NBL TV」で何度か試合は観ていたので
近況はなんとなく把握していました。

ここまで16試合を終えたところで、やはり順位が安定してきたように思います。
イースタンカンファレンスに関しては東芝神奈川、トヨタ東京にリンク栃木も並び同率2位、
以下、北海道、千葉、日立東京の順となっています。

ウエスタンカンファレンスはアイシンが無敗の16連勝でリーグトップ!
以下、和歌山、三菱電機名古屋、兵庫、熊本、つくばとなっています。

日立東京の竹内 譲次選手は2013年4月に足アキレス腱断裂、すぐに手術を終え、
今は懸命にリハビリ・トレーニングに励んでいることかと思いますので、
彼がカムバックすると、日立はまた蘇りますね。
もちろん、広瀬 健太選手や小林 大祐選手、満原 優樹選手は個人的には好きですし、
とても爆発力があるので、今後も期待しています!

そして数試合を終えたあたりから、調子を戻してきたリンク栃木ブレックスが好調です。
何といってもプレーが伴ったムードメーカーのトミー・ブレントン選手を筆頭に
徐々にNBLに順応してきたライアン・ロシター選手。
移籍組ではアイシンからの古川孝敏選手やパナソニックからの渡邉裕規選手が
ようやくチームに馴染み、自分のプレーが出てきました。

田臥勇太選手は言うまでもなく、怪我も克服し、毎試合出場時間、得点、アシストと
チームトップクラスの成績でチームを盛り立てていますね!
キャプテン竹田謙選手や網野友雄選手、山田大治選手も要所要所で
堅実なプレーをみせてくれます。

昨年はあまり出場回数に恵まれなかった遠藤祐亮選手は今年見違えるようなプレー、
若手の田渡修人選手も嫌な流れを切るオフェンス・ディフェンス共に活躍。
ルーキー熊谷尚也選手は、昨年まで本当に大学生だったのかと疑うような
ダンクやアリウ―プを披露!まだまだ成長が楽しみな選手です。

ただ11/17(日)に古川選手が捻挫かなー?
途中負傷であの高確率のジャンプシュートが拝めなく残念でしたね。。。
ですが、一日でも早くコートに戻れるよう大事を取ってほしいものです。

試合は途中シーソーゲームながらも97-86でリンク栃木ブレックスの勝利。
最後はシレイカHC(ヘッドコーチ)と記念撮影と握手をしていただきました!!
感動です〜!

まだまだ続く長いシーズン!
12/7(土)からは東西交流戦が始まります。
負けなしのアイシン、川村選手が移籍した和歌山、伊藤選手が移籍した三菱電機名古屋
などとの試合が3月後半まで続いていきます。

今後も楽しんで応援していきたいと思います!
つくばロボッツも地元なので観戦してみたいものですw

リンク栃木ブレックスが好調!!
【ブレックスの安定してきた主力メンバーたち】

NBLに順応してきたライアン・ロシター選手
【NBLに順応してきたライアン・ロシター選手】






posted by ガーネッツ at 19:36 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

ついに「スピードラーニング」お試しへ!?

えっ〜と、私事ではございますが、プロゴルファーの石川遼選手が愛用している
スピードラーニング無料サンプル、正式には視聴用CDを申し込んでしまいました!



最近はラジオでもネット広告(リターゲティングなだけですが)でも、
やたら目に飛び込んでくるので、そこまで良いと言うのなら乗ってみようじゃないかと。

何といっても謳い文句がすばらしいじゃないですかw

・1日5分から聞き流すだけ
・ある日突然、英語が口から飛び出した
・分からない単語は辞書で調べない
・会話を理解しようとしない
・英語の勉強はしない
・途中での受講停止は自由

(もしかしたら都合の良いように書いてしまったものもあるかもしれませんw)

だが、ネットの口コミや書き込みは賛否両論ありますね。
たしかに鋭い突っ込み、共感できるものも正直多々ありました。

完璧に会話のキャッチボールをしたいなら海外生活でもしやがれと言いたくなりますがw

でも、あくまでもツールですからね。
ネイティブになれるわけではないから、海外旅行に行ってストレスなく会話ができ、
言葉の壁を良い意味で崩せたらといった感じでしょうか。
仮に日本で困っている外国人がいたら、決してスピードをあげた口調で話しませんよね。(甘えw)


とはいっても、まだ未体験の私にはいろいろ言う権利はありませんが、
せっかくなら楽しんで、無理なくできそうな教材かなと思っています。

いつか「体験者の声」のコーナーで紹介されたいものですw
「絶対聞き流すだけなんてウソだと思っていました。」
「今ではネイティブと会話を楽しんでいます。」

ってなりたい。
って言いたい。
言ってみたい。
言う。

1日5分ずつでも、音楽を聴くように聞き流してみたいと思います。
継続は力なり〜

乞うご期待!! See you soon. あっ つい・・・






posted by ガーネッツ at 19:06 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする