2012年06月13日

ペンギン・アップデート

2012年4月下旬にGoogle社がペンギン・アップデートを行って、
はや1ヵ月以上が経ちました。

今回のペンギン・アップデートではGoogleのガイドラインに違反するサイトを
排除する的なものでした。

要はSEO業者さんへの試みなのでしょうが、
・過剰なリンクを獲得している
・カテゴリの異なるSEO対策用サイトやブログからリンクを獲得している

上記を基本NGとした形ではありますが、上手にすり抜けているサイトもあるようです。
Googleとしては完璧なアルゴリズムは存在しないが、以前よりもよくなったでしょ?
というところで、スパムに関わっていると極めて高く確信されたときにだけ反応する
設計なのでしょうね。

まあ今後の対策としては、何ら今までと変わりはありません。
・SEO対策のための大量のリンクがあるようならできるだけ解除する
・ゆっくりと、そして自然にリンクを増やしていく
・コンテンツ内にユーザーが求めるような原稿を作成して掲載する

いつも申しますが、人に優しいサイトを作成していれば、自然と検索順位はあがっていきます。
多くを望まないのであれば、ユーザーの立場に立って、どういう内容が書かれていると
親切なのだろうという点から考慮し、ゆっくり確実にコンテンツを増やしていきましょう。

ホームページも生き物です。
育てるのは大変ですが、手をかけた分だけ成長しますよ!


ちなみに1回目はパンダアップデート!
そして2回目である今回はペンギンアップデート!!

3回目は何になるのでしょうねw







posted by ガーネッツ at 13:21 | Comment(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

勉強するようになる学習机!?

もしあなたが今、学習机でお悩みなら、
とてもユニークな学習机をご紹介します。


最近、子どもの学力低下がニュースなどでも
大きく取り上げられていますが、

もし、「自分から進んで勉強するようになる学習机」

があったとしたら、ご興味ありませんか?


今日ご紹介するエコの木デスクは、お子様の学習環境に
こだわった理想の学習机です。


紀州産ヒノキ材はヒノキ独自の香りが
お子様のやる気と集中力を高めるだけでなく
シンプルなデザインが子供部屋だけでなく
リビングにも適しています。


学習机に必要な機能はもちろんですが
配置自由な吊り下げ棚や、収納ワゴンの最下段は
自由に稼動出来るので整理整頓にも最適です。


エコの木デスクには、独自の加工技術が加えられており
サネ加工や組み継ぎ接合は職人のこだわりです。


そのほかに収納ワゴンの取手部分を五角形に
加工していますが、これは家具職人が
お子様の学業成就への願いを込めて一点毎に
想いを込めて加工しています。


そのほか、シリアルナンバーを付ける事で
お客様への長期保証のお約束だけでなく
あなたとお子様だけの学習机と思って頂きたいと願っています。



職人・産地・商品にこだわった世界に一つしかない学習机です。


詳細はこちら↓
http://harmonichouse.com/ekonokidesk/




posted by ガーネッツ at 15:39 | Comment(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

Google 検索アルゴリズムを改善

米Googleは11月3日に検索ランキングのアルゴリズム改良を明らかにしました。
鮮度の高い情報を、より正確かつ素早くユーザーに提供でき、検索全体のおよそ35%に
改善効果が現れるとのこと。

Googleは昨年、検索インデックスの基盤技術を「Caffeine」にアップデートしました。
カフェインwww ユニークと取って良いのか悪いのかw

最新の情報を検索サービスに反映させるのに時間を要しましたが、CaffeineはWebを小分けに
解析するので、継続的に検索インデックスをアップデートすることで、新しいWebページや
更新された情報を素早く反映できるようになりました。

それに比べて以前のシステムはWeb全体を解析するものでした。

今思えばたけPと話していた、サイト更新したものがすぐ反映されていたのはこのシステム
が稼働されていたんだねw

でもって今回の改善は、このCaffeineの特徴を強化したもの。

主な改善効果が見られるポイントは3つを挙げています。
ここでは簡潔にw

・刻々と状況が変わるニュースやイベント、トレンドの検索において、数分前に公開された情報、
または更新されたばかりの情報も検索結果に現れる。

・例えばオリンピックの検索において、過去に大記録が生まれた大会は時間が経過しても
色あせない重要な情報だが、多くの検索ユーザーは直近のオリンピックに関心を持っている。
今はロンドン・オリンピックまで9カ月を切っており、ユーザーが検索語に「2012年」や
「ロンドン」を加えなくてもロンドン・オリンピックの新情報が上位に現れる。

・ホットな話題ではなく、また定期的なイベントでもないが、頻繁に更新される情報を
ユーザーが検索した場合、Google検索は新しい情報を重んじる。


善し悪しあるとは思いますが、単純に考えればユーザー側の利便性はいいですよね。
考え方によっては悪用する方々も出てくるとは思いますが。。。


さあ、SEO対策関連企業の方々は忙しくなりますね。


posted by ガーネッツ at 11:55 | Comment(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする