2013年11月14日

2014年年賀状の作成準備はお早めに!

気づけばもう11月中旬に差しかかりました。
この前まで夏だったと思っていたのですが、朝晩の真冬のような寒さ。
それに東北では季節外れ?の大雪。やはりこれも異常気象なのでしょうか?

冬仕度に入りながらもいつの間にやら今年も1ヵ月と少しですね。 好楽です。


・・・話は変わって、いつも年末年始に早く準備しておけばよかったと思うことが年賀状の準備です。
幼少期から前もっての早め行動ができず、未だに継承されている賜物です。

ですので時間を見つけて、デザインを前もって準備していこう。
ブログに書いているのは結局自分に言い聞かせる意味ですw

専門店に注文、手書き、パソコンの年賀状ソフト、パソコン要らずの年賀状作成ツールで
自作・プリントなど様々なパターンがあると思いますが、やはりもらってうれしいのは手書きです!

作成枚数が多い方は大変ですし、面倒ですが、「手書きに勝るものはない!」と思っております。
あの機械的な冷たさと手書きの温かさの違いって言うんですかね。
上手下手に関係なく、何ていうか気持ちが伝わってきます。


というわけで今年はパソコンで作成しようかと思います・・・

温かくね。


でも今っていろいろツールがあるんですねー。驚くような便利なものも結構ありますねw
みなさんも年賀状の準備はお早めに!

来年の2014年は午(うま)年ですよーー。お間違えなくw










posted by ガーネッツ at 12:37 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

2013 秋季関東高校野球 佐野日大・白鴎足利が4強入り!!

10/29(火)の第66回秋季関東地区高校野球大会3日目は、茨城県の水戸市民球場ほかで
準々決勝4試合が行われました。

佐野日大高は5-3で横浜高(神奈川1位)に見事勝利!!
栃木2位の白鴎大足利高は習志野高(千葉1位)を3-1で破り、それぞれ準決勝へ!!

栃木県勢2校がそろって4強入りしたのは、
第52回大会(1999年)の国学院栃木、作新学院以来14年ぶり。
来春の「センバツ甲子園」への同時出場が有力。ほぼ決定じゃないでしょうかw

佐野日大高は初回から打線がつながった。
2安打と敵失で1アウト満塁とチャンスをつくると、柿沢郁也の左前適時打で2点を先行。
さらに稲葉恒成が左越え3点本塁打を放ち、一気に5点をもぎ取った。
先発した主戦・田嶋大樹は四回までに2点を失ったが中盤以降立ち直り、
九回の相手の反撃も1点で食い止めた。
11安打を浴びたが、135球の力投で2試合連続の完投勝ち!!

白鴎大足利高は効果的に得点を奪った。
0-1で迎えた二回、2死二塁から小川真希の中前適時打で同点に追い付くと、
三回には直井秀太主将が押し出し四球を選び、勝ち越し点を挙げた。
六回には小野寺祐哉が左中間に適時二塁打を放ち、貴重な1点を追加。
エース比嘉新は、先制こそ許したが尻上がりに調子を上げ被安打7、1失点で完投!!

センバツには例年、関東地区から4、5校が選ばれています。
今後の大会の行方や他地区の動向にもよりますが、2校とも春の甲子園に大きく前進。
県勢がセンバツ出場となれば、前々回の作新学院高、前回の宇都宮商高に続き、3年連続となる。

大会第4日は本日10/30、ひたちなか市民球場で準決勝2試合を行い、
白鴎大足利高は午前10時から山梨学院大付高(山梨1位)と激突。
佐野日大高は午後0時半から桐生一高(群馬2位)と対戦する。

ここまで来たら、両者決勝までのぼり詰めて欲しいものです!

2013 第66回秋季関東高校野球 佐野日大・白鴎足利が4強入り!!
【春のセンバツが有力の佐野日大ナイン!】








posted by ガーネッツ at 12:57 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

CT造影剤で副作用が出る。

先日、健康診断の結果に要精密検査項目があったので、
時間があいてしまったが、病院に予約を入れて診察を受けてきました。

特に大きな病気などは見つからなかったのでよかったのですが、
念のためCT(コンピュータ断層撮影検査)を受けることになりました。

その際に造影剤使用に伴う同意書を書かされたのですが、
特に意識することなくサインして提出しました。

造影剤とは臓器や病変の状態、血流をより鮮明に写し出すためのヨード製剤のこと。
装置や対象部位、患者の状態などにもよるが、成人の腹部をマルチスライスCTで
撮影する場合で90ml程度を造影剤自動注入装置で圧を加えて、点滴で一気に静脈に注入する!

いざ、CT検査がはじまりました。
今まで薬で何か副作用が出たことはなかったので、なめてましたがw
造影剤を打って、間もなく体がじんわり熱くなり、急に吐き気!
注入を急いでやめてもらい、ドクターも来る始末でしたが、なんとか落ち着きました。

ひとまず、薬が入っているのでCTは続行。
その後20分ぐらいの休憩とたくさんの水を飲んで病院をあとにしました。

仕事に戻り、忙しかったので帰りも深夜近くになってしまったのですが、
途中夕方ぐらいから妙に体がかゆい・・・

まあ薬のちょっとした副作用かなぐらいでしたが、家に帰ると上半身が赤いボツボツ。
ジンマシン。。。

なんせかゆい。

その翌朝も多少は残りましたが、かゆみも結構おさまっていました。
が、、、やはりその日の夜。
今度は足から腕から、全身にじんましんが登場してきました。
かゆいのを我慢してひとまず就寝。

いい加減、次の日は落ち着いていてほしかったが、今度はむくみというか腫れというか
体や顔に赤みががった感じで、なんとなく火照っていましたね。

そして、4日経った今日に至りますが、ほぼ正常に戻ったように思えます。

病院の検査なのに、余計な病気になるかと思いました。
説明書を読み直したり、ネットで造影剤の副作用を調べましたが、
100人に5人ぐらいの確率で即時型副作用か、後から起こる遅発型副作用になるという。

両方の人はいるのだろうか・・・
おれだけ??

たしかに花粉アレルギーはあるのですが、そういう人は出やすいそうです。

運動もしたりして、今までの経験から弱い体質ではないと思うのですが、
なんとなく負けた気がしましたね(笑)

いい経験になりましたが、次はやりたくない。
最近、くじ運は決して良くないのに 5/100を引いてしまいましたね。


個人的には100人中90人は副作用があるんじゃないのかって思っていますが。。。
薬が合わなかったのですねw

造影剤を打ちながらのCT検査イメージ
【造影剤を打ちながらのCT検査イメージ】




posted by ガーネッツ at 19:09 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする