2018年02月14日

ヤマダ電機 プレミアム会員 退会

9月末に家を建てて、電化製品はどこで買おうかいろいろ歩き回りましたが、地方に住む我々としては、主にケーズデンキ、ヤマダ電機、コジマ辺りが有力です。
その中でも結果的にヤマダ電機で落ち着きました。何を買うかにもよりますが、エアコン4台、洗濯機、TV、ブルーレイレコーダーのまとめ買いでしたが、上記3社で比較しても、値引き率とスタッフの電化製品の知識と、こちらの要望を汲み取った回答の営業力と申しますか、そこが決定材料ですかね。

そして、ヤマダ電機のすごいところは、値引きは当たり前でしたが、さらにポイント還元も付けてくれます。
そのときに通常会員より、還元率の良いポイントを付けられるプレミアム会員に一時的に入ることが条件でした(笑)

月額324円かかりますが、毎月店頭で300ポイント付くので実質0円のような感じでしたが、そんなに毎月電化製品を買うこともないですし、貯まったポイントはアプリなどから食べ物や雑貨などにも交換できるのですが、また大きい買い物をするときに入ればいいかなぐらいでしたので、退会を決めました。

ただ、退会はネットやアプリからできないようで、下記電話のみでした。
---------------------------------------------------------------
ヤマダ電機 プレミアム会員退会 連絡先
TEL:0120-088-322

---------------------------------------------------------------

入会後、DVD見放題サービスの営業電話やらで、長電話や退会理由などしつこく聞かれるのかと思いきや、すんなり手続き完了に至りました。

ヤマダ電機 プレミアム会員 退会

音声メッセージ → 女性オペレーターによる電話番号・氏名確認 → その他少しの確認事項

それだけで、こちらの思いとは裏腹に後腐れなく終われましたw

posted by ガーネッツ at 17:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

おすすめインターネット回線「NURO 光」「auひかり」

自分が引っ越しするときに、インターネット回線を調べ抜いた結果、「NURO 光」に辿り着いた経緯と内容について書いてみたいと思います。

引っ越す前のインターネット回線はフレッツ光で、プロバイダはYahoo!BBでした。
もちろんこちらもまとめて、引っ越しすることも可能でしたが、やはり回線速度や安定感に疑問視がありましたので、この際変えてしまおうかと。ただ、光電話も契約していたので電話番号の引き継ぎだけはしたい。
そのような考えをもちながら、手すきのときにネットでいろいろ調べてみました。

おすすめインターネット回線「NURO 光」「auひかり」

調べてはみましたが、いやー、今はいろいろあって困り果て、疲れ果て、何がいいのかも分からなくなり、くじけそうになりませんでしたが、まあいろいろと比較してみました。

戸建とマンションでの環境の違いによるところもありますが、どうせなら、速くて、安定していて、月額もお手頃で、キャッシュバックもあればいただいて、そして工事費無料で。

大きく分けると、
@フレッツ光
A光コラボ
B独自回線(NURO光、auひかりなど)

のように分類されます。

自分的には@のフレッツ光は前回使用していて、変えたい思いだったので、候補から消去。
Aの光コラボ系はSo-net光、ビッグローブ光、SoftBank光など多彩でしたが、品質はフレッツ光と同じ。光コラボというのは、フレッツ光を通信事業者が名前を変えて売っているだけのものとのことで、こちらも候補から消去。自然と残ったBの独自回線系から最終的に選ぶことになりました(笑)
その中でも「NURO光」と「auひかり」の条件が他より優れており、こちらの2つを比較。

auひかりは、マンションでは条件も良く、キャッシュバック等も手厚いみたいでしたが、うちは戸建てでしたし、個人携帯がdocomoということもあり、アンチauやアンチsoftbankという歪んだ感情も正直ありましたことは認めています・・・

そして、最初から目は付けていましたが、「NURO光」で契約してみようかなと思いました。
ただ、エリア的に開通していなかったら意味がない。
早速、サイトから郵便番号と住所を入力し、対応エリアとして問題ないことを確認。
ただ、前回使用していた光電話(市外局番)の番号の引き継ぎはできないとのことでした!
家電はとりあえずで置いてますが、それほど使っていないし、周知もしてないし、ほぼスマホなので、新番号でもいいかなと。子供の連絡網などに使用していたりの方はご注意ください。

今のところサービス提供エリアは、関東1都6県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)、東海4県(愛知、静岡、岐阜、三重)、関西2府3県(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)です。一部地域はサービス提供できないことがありますとのこと。

あとは実際に契約して、どうか!
全てはここに尽きますよね(笑)

今さらですが、これからインターネット回線を選ぶ方や、どの回線がいいのか分からない方などに、「おすすめのネット回線」、「NURO光 評判・口コミ」などを徹底的に検索、そして独自に調査し、実際に契約して使用した感想を述べていきたいと思います。やたら大げさですがw

先に言っておくと上記での対応エリアに該当していても、設置できないケースが多いというのが、唯一にして最大のデメリットでしょうか。

そのあとで、メリット含めた“おすすめどころ”は下記ですね。
A. 上り(アップロード)最大1Gbpsの回線速度、下り(ダウンロード)最大2Gbpsの回線速度
B. 回線利用料金、プロバイダ料金、無線LAN、セキュリティサービスもついて、月額4,743円
C. 工事費無料
D. 30,000円キャッシュバック



A. 回線速度について
以前はYouTubeなどの動画コンテンツが止まってしまったりと安定感がありませんでしたが、パソコンを使用しながら、スマホでwifiを繋いでもまったく問題はありませんね。サイトもサクサク表示され、個人的にも満足。

B. お得な料金
ネット回線、プロバイダ料金、モデム等の接続機器のレンタル料金、さらにはカスペルスキーというネット業界では有名な強めのセキュリティ(たしか5台まで設定可能)までついて、月額4,743円はお得です。

C. 工事費無料
基本工事費40,000円が分割でかかる体ですが、キャンペーン割引で差し引き、実質0円って感じです。

D. 30,000円キャッシュバック
ここはいろいろな「NURO光」の販売店があるので、一概には言えませんが、店舗によっては最大12万円割引とか最大8万円のキャッシュバックなどを掲げているところがありますが、多分すべての条件をクリアすることは難しく、結局2万円以下のキャッシュバックとなる計算になりますかね。数ある販売店の中より、公式サイトの方が結果お得となっているかと思います。もしくは、プレステ4がもらえるというのも結構ありますね。なんせ大元はsonyですから。ここはあとで紹介します。

という感じで参考になりましたでしょうか?


私はプレステ4プレゼントキャンペーンは選ばず、キャッシュバック30,000円の方で契約しました!
だって、やるとハマりそうだし、いつかは子供たちに奪われそうだし・・・
それなら30,000円で何か好きなものを買いたいなと(笑)





ちなみにPS4プレゼントキャンペーンを実施している公式サイトはこちらですね。
★PS4プレゼントキャンペーン、キャンペーン概要★
・PlayStaion4プレゼント
・プレイステーションRストアチケット5,000円分プレゼント
・工事費40,000円分実質無料
・設定サポート1回無料





それから、「au ひかり」についても紹介しておきます。マンションにお住まいの方はおすすめです。
内容はキャッシュバックなど正直「NURO光」よりいいものもありますね。
ゲーム機はNintendo Switchやプレステ4、新品パソコン、32型液晶テレビなどの中から1つ選んで、プラス10,000円のキャッシュバックコース。または45,000円のキャッシュバックコース。
ちょっといいなー。





今後も、おすすめの光回線サービスなどあればをぜひ紹介していきたいと思います。




posted by ガーネッツ at 23:13 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

つくば市の病院で評判の良い膝靭帯再建術

久々の更新ですが、つい先日の9月に右膝前十字靱帯再建術を受けました。
長年続けているバスケで膝を内側にひねった感じで痛み的にやばいかなと思いつつも、
歩いている時やあぐらなどで、膝がずれるような感覚でしたので、すでに覚悟は決めていました。

ところがいざかかろうとしても、どの病院にしていいのか分からず、数週間は整骨院で
一時的な治療を施してもらっていましたが、たまたまご近所に整形外科の先生がおり
紹介を受けました。

その病院は筑波記念病院内の筑波総合クリニック、非常勤医師である金森章浩先生でした。
ただ待ち時間は結構ありますとは言われていたが、行って納得。
2時間待ちは当たり前。人気があり、そして腕の立つ先生なんだろうとすぐに分かりました。
名前を呼ばれて、診察室に入るととても気さくで優しげな方でした。
会って5分で、この人に自分の膝を委ねようと決心しましたw
手術の日取りを決めて、さらに入院の段取りも決め、病院を後にしました。

それから1か月後、、
あっという間に入院日が来ました。

実は左足も10年前に同じ手術を別の病院で受けているのですが、
当時の痛みなどはすでに記憶から消えていました。

まあ、治るなら数日頑張ろうぐらいで。。

そして一晩病院で過ごし、いよいよオペ当日。
予定ではオペ1時間半と、全身麻酔なので効くまでの30分と麻酔が抜ける30分ぐらいがおおよその時間。
記憶にはもちろんありませんが、少々おしたぐらいで病室に運ばれてきました。

麻酔も覚めてきて、、、痛みが半端ない!!
痛い!水分取りたい!暑い!(麻酔で結構熱出ます)
尿道の管も痛い!苦しい!つらい!

前回もそうだったんだろうが、それもとっくの昔。
この記憶があれば多分手術を受けていないでしょうw

もーーう、頭の中は今で精いっぱいなので後々のことなんか考えている余裕もない。
手術を決意した自分を恨んで、後悔しかありませんでしたね。。
「なんで手術しちゃったんだろう」って。
点滴の痛み止めだけじゃ治まらず、下剤の痛み止めもお願いしました。

そして何より今日はこの痛みの中、眠れるんだろうかという不安との葛藤の中で、、、

・・・朝を迎えましたw(ちゃんと眠れましたw)

意外にも次の日はオペ後に比べると天と地ほど異なるぐらい痛みが和らいでいました。
尿管も抜いてもらい、次の日も血抜きの管が抜けたり、点滴が終わったりと
徐々に管が抜けると、体も楽になっていきましたね。

術後2日目 血抜きの管
【術後2日目 血抜きの管】

術後4日目 右膝内側
【術後4日目 右膝内側】

術後4日目 右膝外側
【術後4日目 右膝外側】

リハビリを受けながら、日々会社で用意されたノートパソコンで仕事をし、
2週間強の入院生活も終わりました。

まず、入院中に思ったことは看護師さんがすばらしいということ。
それと新館がまだ新しいので、病院内もすごくきれいですね。
とても環境に恵まれたかと思っています。

そして術後1カ月ちょっとが経ちましたが、経過も順調です。
前回の手術は小山市のすずき整形という、こちらも評判の良い病院でした。
それぞれオペの仕様が異なるので、リハビリメニューももちろん異なりますが
今は昔のようなプラスチックのごついサポーターなんかないんですね。
膝の両サイドに金具は入っていますが、市販のものとほぼ変わりありませんw

むしろ、もう外して生活してていいとのことです。
半年後はコートに立てているのかな。

最後に入院中はとても貴重な体験であり、いろいろな人生があることを改めて知りました。
まだ自分は恵まれた部位の手術で入院していたように思えました。
たくさんの方とお話しましたが、最後は口を揃えて“健康第一”ですね!
あ、某有名人の方もお見えでしたね。名前もヒントも出しませんがw

金森先生もネットに出ていましたよ。
http://tsukuba-seikei.jp/staff/staff_10.php

ありがとうございました!



posted by ガーネッツ at 19:41 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする