2014年09月27日

印刷範囲を指定できるjQuery(アラートを出さない)

印刷範囲を指定できるjQueryのプラグインはいくつかあるものの
大概は検索結果で「jquery.jPrintArea.js」に辿りつのではないでしょうか。

こちらはとても簡単に設定ができ、ありがたい機能を提供してくれています。
実際の設定方法は下記サイトなどを参考にしてください。とても分かりやすいです。
http://kojikoji75.hatenablog.com/entry/2014/02/06/212405

IDを振り分ければ、下図のように複数個の個別印刷も問題ありませんでした。
印刷範囲を指定できるjQuery(アラートを出さない)

クライアントによっては、アラートを出したくないという方もいるかと思います。
そのまま設定すると、
---------------------------------------
iframe.contentWindow.print();
alert('Printing...');
---------------------------------------
「Printing...」が出ますし、utf-8でしたら日本語でも表示が可能ですが
これは出したくないなというご意見もあることでしょう。
と言いますのもIEは問題ないのですが、FF(Firefox)ですと、
「このページによる追加のダイアログ表示を抑止する」というチェックボックスが
表示され、そこにチェックをつけてしまうと印刷が不可になってしまいます。
これがちょっと問題ですね。

そこで上記2行を参考までですが、下記に変更すれば、即「印刷」ウインドウに進みます。
---------------------------------------
setTimeout(function(){
iframe.contentWindow.print();
document.body.removeChild(iframe);
}, 500);
---------------------------------------

多分これで大丈夫でしょうw



posted by ガーネッツ at 12:40 | Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする